« モンゴル草原の山羊 | トップページ | 健康に気をつけない人々 »

2004/10/17

モーターサイクル・ダイアリーズ

m040936a.jpg

 2009年7月22日のできごとで、日本で皆既日食が見られると書いたけれど、この日に皆既日食となるのは、奄美大島とトカラ列島に限定されるそうです。その他の地域では、部分日食らしく、何だか糠喜びみたいな話を書いてしまって申し訳ないです。まー子供たちが夏休み中のはずだから、皆既日食ツアーに奄美大島に行きましょうか(笑)。ところで、もう少し広い範囲で、皆既日食となるのは、2035年9月2日で、この日は北陸~関東の広い範囲で、皆既日食が見られるそうです。31年後・・・・本当にこの日は冥土の土産になりそうです。

 長い前置きになりましたが、今一番見たい映画は、「モーターサイクル・ダイアリーズ」です。この映画は革命家、チェ・ゲバラの若き日の南米縦断旅行記です。この旅行の後、ゲバラは革命家として、政治の世界へ邁進していきます。この旅行はアルベルト・グラナード氏という友人とのおんぼろバイク旅行で、道中で目にした、悲惨な体験が政治の道に進むきっかけになったと言います。チェ・ゲバラは1967年に処刑されましたが、アルベルト・グラナード氏は存命で今年のカンヌ映画祭にも参加したらしいです。

 ところで、本当に見たい映画なのですが、問題があります。非常に上映館が少ないです。今現在、上映している映画館で一番近いところで、仙台。福島でも1ヶ所予定していますが、12/11からと2ヶ月も先の話。遠出して見に行くか、DVDの発売を待つか?やはりこれはスクリーンで見たい映画だと考えています。

10月 17, 2004 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/1700866

この記事へのトラックバック一覧です: モーターサイクル・ダイアリーズ:

コメント

コメントを書く