« USJのターミネーター | トップページ | avast! antivirus »

2004/11/16

そのときは彼によろしく

saboten.jpg

 ひさびさに恋愛小説読んだ気がしています。うーん、もう15年以上前に初版本で読んだ「ノルウェイの森」以来の衝撃かな?ちなみにベストセラーの「世界の中心で・・・」は、ひょっとしたら素晴らしいストーリーかもしれないけれど、活字の字数制限的(あまりにパラパラで)にパスでした。

 読むきっかけは、書店で見たときに、初版本だったことや「恋愛寫眞」の原作者だったことです。恋愛寫眞は映画化されたものをDVDで見ました。まー原作的にはそんなに面白いとは思いませんでしたが・・・。「いま、会いにゆきます」が現在、映画化され上映されてますよね。原作本も大ヒットです。そんな作者の最新作が本作、とき彼(?)でした。あらすじはあんまり書きたくないのですが、端的な4文字で表すなら、純愛小説です。とても現実に起こるとは思えないような、奇想天外なストーリーで、夏目君が登場するくらいから夢中にさせます。

 作家の市川 拓司さんて、まだ30歳前半くらいの作家さんでしたか。こんなに心地よい恋愛小説を書ける人って、両親とか友人とかに恵まれて幸せな人生歩いてきた人なんじゃないかなと思います。最後に、中盤くらいまで読むと、いったい誰が誰に「そのときは彼によろしく」という伝言を託すのだろうという推理をしたくなります。僕もその一人なのですが、正解を出せる人はたぶんいないでしょう。とても意外な組み合わせでした。

11月 16, 2004 書籍・雑誌 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/1974835

この記事へのトラックバック一覧です: そのときは彼によろしく:

» いま、会いにゆきます。がいい!! トラックバック 俺のHR。
いま、会いにゆきますを見に行きました。正直竹内結子目的でした。申し訳ないですが中村獅堂は個人的には好きではないのでマイナス要素は大きく、またストーリーも復活もの... 続きを読む

受信: 2004/11/16 22:48:51

» 「そのときは彼によろしく」読みました トラックバック 日々のデキゴト
市川拓司さんの最新作「そのときは彼によろしく」読みました。 大阪への旅行中、空き時間にずっと読んでました。 前作の「いま、会いにゆきます」に負けないくらい愛が溢... 続きを読む

受信: 2004/12/20 21:31:34

» 「そのときは彼によろしく」市川拓司 トラックバック ROM.net
「今、会いにゆきます」で有名なご存知、市川拓司さんの 「そのときは彼によろしく」をさっき読み終わりました。 今日の昼に学校で借りたんですけど、一気に読んじゃ... 続きを読む

受信: 2005/01/15 1:26:33

» 『そのときは彼によろしく』 トラックバック 美肌のための健康まにあ生活
『そのときは彼によろしく』/市川拓司かの有名な『いま、会いにゆきます』の作者です。『いま、会いにゆきます』は映画化が決まるだいぶ前に読みました。ドラマ『14ヶ月』にハマって、原作である『Separation』を読んで市川さんのファンになったのがきっかけです。『恋...... 続きを読む

受信: 2005/07/13 17:03:15

コメント

こんばんは。TBありがとうございます☆
読もう読もうと思いつつなかなか読む機会のない市川拓司さん。「恋愛寫眞」は原作というより映画のノベライズだったと思いますが、本のほうが良いという感想をよく聞きます。ますます読みたくなりました(*^_^*) ありがとうございました。
会津は寒いようですが、猪苗代あたりはそろそろ初雪が降りましたか? これから寒さや雪道、気をつけてくださいね。
では、また!

名前: ぽち | 2004/11/17 0:23:19

ぽちさん、コメントありがとうございます。「恋愛寫眞 もうひとつの物語」という映画をモチーフにしたノベライズ本だったのですね。原作だと思っていました。恋愛寫眞に出てくる写真は、本当にきれいでした。
雪ですが、磐梯山などは何度か降雪もあるのですが、猪苗代町内の積雪はまだ見たいです。雪道。そういえば、今年はスタッドレス買わなくては・・。

名前: snow_slow_snow | 2004/11/17 6:28:32

コメントを書く