« 器 | トップページ | 東京タワー »

2005/02/11

理由

p8060146

また朝帰りしました。といっても、浮気などではなく、職場関係の飲み会があったためです。終電を乗り継いで帰るのが困難な立地条件に職場があるため、後輩の社宅にいつも飲み会の後泊まります。昨日のメンバーは現職場の5人と諸事情により一年前に退職した、二人の女子元職員です。

この元職員はそれぞれ、心境の変化がありました。一人は、今年の6月に僕の元同僚と結婚予定で、幸せの絶頂みたいです。5年間の交際がようやく実ったみたいです。もう一人は、対極的に、昨年の11月に離婚したらしいのです。彼女はいろいろ噂があったけれど、一家で湖水浴に来ているところに何回も遭遇していました。原因は、不況の影響で彼女の夫が転職を繰り返し、最近は単身赴任が続いて、別居状態にあったためみたいです。公証役場に離婚の調停に行って養育費を下の子が18才になるまで払ってもらうことになった話や、離婚届を出すために、名前さえ覚えていない他人に保証人になってもらった話を聞いて、とても切なくなりました。

彼女が離婚を選んだ理由は、つまるところ、離婚した方が楽に生きられるということみたいなのです。子供の感情は、ある程度無視しているんだろうけれど、聞いていて確かに、毎月生活費が計算できる生活をするためには、彼女にとってベターな選択みたいです。なんだかな平成不況とかいって、自殺者と離婚者が急増している理由がよくわかったような気がします。ちなみに彼女の別れた夫は、再婚間近みたいです。彼女は、シングル生活を楽しみたいらしく、再婚する予定はないと言っていました。

2月 11, 2005 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/2888251

この記事へのトラックバック一覧です: 理由:

コメント

コメントを書く