« 終戦のローレライ | トップページ | 理解できません »

2005/03/24

企業価値

<ニッポン放送社長>「今後は両方見ながら企業価値考える」 - 毎日新聞

新株予約券の発行は、大方の予想通り、高裁でも違法の判断が下り、ニッポン放送は上告を諦め、新株予約券の発行中止することになりました。これを受けて、ライブドアはニッポン放送・フジテレビと友好的に提携していきたいと語り、ニッポン放送側も上の記事のように断固拒否の反応ではなく、企業価値を考えるというコメントを残しています。

ようやくマネーゲームの段階を終了し、ITとメディアの融合が始まるんでしょうか。ホリエモンの最近の主張は、民放のラジオ・テレビ局は、その収入をほとんど広告収入に頼っていて、それは近い将来、IT機器の普及とともに崩壊するから、放送局も個人の口座から収入を得るシステムを作らなくてはいけないというものです。ホリエモン流のメディア改革、企業価値を高めるのかどうか、静観していきたいです。

3月 24, 2005 ニュース |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/3416179

この記事へのトラックバック一覧です: 企業価値:

コメント

コメントを書く