« がんばれ!イーグルス | トップページ | 春の夕空 »

2005/03/21

「ローレライ」観ました

B0006TPFN2.09.MZZZZZZZ

連休2日目、6才の長男の子守りをかねて、「ローレライ」観てきました。ほとんど予備知識がなくて、ネットで調べたら日本映画で潜水艦モノというだけで観ました。潜水艦て、ディズニーシーに潜水艦のアトラクションありますよね。息子が知っている潜水艦はそれだけですが、非常にポイント高いんです。

yu映画の予告編観たときに、どうして女性が潜水艦に乗っているんだろうと思ったんですよね。その答えが、この映画の最大の謎でもあり、見せ場じゃないかと思っています。香椎 由宇(かしい ゆう)さん、映画初デビュー作品です。まさにこの映画に出るために生まれてきたような女性だと思いました。風貌がどうも日本人離れしていると思ったら、アメリカ人を祖父に持つクオーターらしいです。僕の中では超新星☆です。なんというか、楚々とした女優さんになってほしいものです。

香椎 由宇さんが役中で身にまとっていた服装が、なんとなくエヴァの戦闘服っぽいと思ったら、監督の樋口真嗣さんて、新世紀エヴァンゲリオンに関わった人なんですよね。ちなみに僕、エヴァヲタではありません(爆)。あまり映画の中身と関係ない話になってしまいました。「○○への原爆投下を阻止する」というミッションの結果が、歴史的に皆わかっていてどきどきしないのがちょっとつらいけれど、頑張った映画だと思いました。

追記(3/24)
6才の長男の感想書くの忘れていました。これが以外と2時間も集中力が切れることなく、映画観ていました。潜水艦の魔力だろうか、それとも由宇ちゃんに夢中になっていたりして・・。

3月 21, 2005 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/3377421

この記事へのトラックバック一覧です: 「ローレライ」観ました:

コメント

コメントを書く