« 5キロ痩せた^^ | トップページ | 初めての機種変 »

2005/08/14

タイ旅行記 その3くらい?

bangura

お盆の今日、皆さんどう過ごされています?
わが家では、明日、お盆成人式があるという現役女子大生の姪が来ていて、小学生のうちの子供たちと遊んでいます。ここ1週間ほどは、先々週のような馬鹿暑さはなく、かなり湿度が高く、毎日雨が少しずつ降る天気で、ちょうど雨季だったタイ旅行のバカンスを想い出しています。

fruiets_shop 想い出すといえば、タイ旅行の写真の3分の1ほど、フィルムスキャナでスキャンしました。撮影した写真は、デジカメを除くと、全てリバーサルフィルムで36枚撮りで5本ほどです。子供たちの担任の先生からの暑中見舞いのハガキに応えるためと、同じく夏休みの宿題の切り絵や絵画の素材にするため、約50枚ほど選んで、スキャンしました。

それらの写真をデジカメ付属のFine PIX Viewerという閲覧ソフトのスライドショーで楽しみました。このソフトには、BGMがついていて、BGM付けて再生すると、プチ映画を見ているようでなかなか楽しいです。その中の1枚が一番上のプーケットのバトンビーチにあるバングラ通りの写真です。ここが、バトンビーチの一番繁華街みたいです。夜には歩行者天国になっていました。ここの路地には飲み屋さんとか、ディスコとかがたくさん連なっております。プーケットは治安がとても良い場所とされ、3日目に食事やお土産の購入のために散策してみました。

curry

昼食には、思い切り路地のバックパッカーが好むようなある意味こきたないタイ料理の露店に入りました。お店とお店の間の路地の間で、テント営業している店でした。注文したのは、タイカレーとタイのビールです。写真のものは、ココナッツが入ったタイカレーです。なかなかの美味でした。4人分のタイカレーとビール2本で、確か1,500円位だったと思います。この店は、どうも小5の長女にはカルチャーショックだったみたいです。前の店の壁には、イモリなども這っていました。

バトンビーチ周辺を探索していると、タクシーの運転手とかお店の人などによく声をかけられます。僕は、「コンニチワ」という日本語で、声をかけられるのに、カミサンはいつも「ニイハオ」と声をかけられます。カミサンは、そんな時、「ニイハオ」と返事を返します。長女は「中国人だと思われるから、やめてぇー。」と悲鳴漏らしますが、カミサンはあまり気にしない人です。というか、確かに、中国系の顔の作りです^^。

bangura2 最後にタイのお土産屋さんでは、必ずねぎりましょう!タイバーツは現在2.7円~2.8円ほどのレートで、これ結構計算するのにややこしい数字です。タイは物価が安いと聞いてましたが、実際はそんなに安くありません。特にお土産屋さんでは、日本人は金持ちだと思われているのか、金払いが良いのか、まず高めに設定します。最初の言い値の半分くらいを目標に粘り強く交渉しましょう。結構、そういうやり取り楽しいものです。

8月 14, 2005 旅行・地域 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/5464552

この記事へのトラックバック一覧です: タイ旅行記 その3くらい?:

コメント

コメントを書く