« 2005年の脳内トリップ | トップページ | ドコモのiPod携帯は消えた? »

2005/11/12

発見、映画「博士の愛した数式」公式サイト

hakase

ここ1ヶ月くらい何故か、博士の愛した数式でこのブログに来る人多いです。
今年の1月に書いた映画化される「博士の愛した数式」への期待 という記事ですが、娘が読んだ初めての小説が映画化されるというものでした。

YAHOOの検索では、博士の愛した数式 映画で上位に検索されるみたいです。
本来、上の検索をした人は、映画博士の愛した数式の公式サイトを探したのではないでしょうか?僕も前に探したことあります。そしたら公式HP、あるじゃないですか、昨日見つけました。

映画「博士の愛した数式」公式サイト

プロダクションノートとか、ストーリーとか一通り楽しめました。それに見て一番嬉しかったのが予告編です。しんみりした映画を予感させます。すでに試写会も幾度か、開催されているみたいですね。感想とかもなかなか上々みたいです。主演の寺尾さんと握手したなんていう記事も見つけました。この映画は、宣伝にあまり経費をかけない方針みたいです。原作同様、口コミで広げてロングラン上映をねらっているのかななんて思いました。

この公式HPを見てショックだったのは、県内の上映予定が1館だけなこと。僕の地元でもぜひ上映してほしいものです。

11月 12, 2005 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/7058097

この記事へのトラックバック一覧です: 発見、映画「博士の愛した数式」公式サイト:

» 博士の愛した数式 トラックバック 顔晴れウーマン
偶然、実家でこの本を手にした。 以前から題名だけは知っていた本だった。 交通事故で80分しか記憶がもたない天才数学博士と家政婦、その10歳の息子との物語。何をしゃべっていいのか混乱したとき、言葉の変わりに数字を持ち出す博士。それが、他人と話すために博士が編み出した方法だった。 風変わりだけど、相手を慈しみ、無償で尽くし、敬いの心を忘れない。 博士は息子をルート(√)と呼んだ。 この本を読んで、昔の毛嫌いしていた�... 続きを読む

受信: 2005/11/14 12:03:35

» 『博士の愛した数式』売上No.1に トラックバック Aliiyブログ
博士の愛した数式 小川 洋子 今日のランチはイタリアンのブッフェでした。 女性ばかりの『Aliiy』編集部のお昼は、結構華やかで開拓しまくり中です。 こんにちは〜。今週末はプライベートで映画を見に行く予定のHIROMIです。 久しぶりに一般の劇場です。 近年は邦画人気で、日本の映画界は売上をどんどん伸ばしています。 昨年も邦画人気が高く、興行収入もランキング上位の邦画率があがりました。 現在も三谷幸喜監督の『THE有頂天ホテル』、自衛隊... 続きを読む

受信: 2006/02/01 16:15:56

コメント

コメントを書く