« 朝帰りで見た光景 | トップページ | いのちの名前 »

2005/11/23

萌えません

萌え系とか好きじゃないですか?
メイド喫茶とか好きそうなイメージなんですよね。

昨日の飲み会で、後輩S君から言われ唖然としました。
S君は自称・他称認める鉄道オタクで、思い切り2ちゃんねらーです。
何て言うかな、そんな風に思われているのかなと思うとかなり悲しいです。

ちなみに僕の思っている萌えのイメージと一般的な萌えってずれがあるのかしらと思い、Wikipediaで調べてみました。

萌え(も え)とは、アニメ・漫画・ゲーム等様々な媒体における美少女キャラクター等の対象に対する、何らかの感情的高まりを表す言葉。詳細説明は後述。「萌え」は ここ1,2年社会的に認知される言葉となり、その経済的価値が認知されマーケティング対象としてさえ研究される程の社会現象となった。

アニメ・漫画・ゲームか、アニメ全く興味ないです。というか子供がドラえもんとか見ていると替えたくなるくらいかなり大人げない大人です。

アニメ・・子供の頃好きだったのは、巨人の星とかのスポ根ものと、ルパン三世とかかな・・。何年か前に再会した旧友に中学生の頃「ペリーヌ物語」好きだったよねとか言われ、そんなアニメあったことさえ忘れていました。最近のものでは、ヒカルの碁は見ていましたが・・。
漫画まったく読んでいません。活字大好きで速読な僕は、あのパラパラ感が許せません。だってひたすら頁をめくる作業になってしまいます。
ゲーム、うーん、プレステ2も持っていますが、ほとんど使用していません。唯一遊んだのはバイオハザードくらいかな。どちらかといえば、落ちものとかテーブルゲームとか、シューティングなどのシンプルなゲームが好きです。

そんな感じだからオフィスでは、アニメ・漫画・ゲームなどの話など一切しません。したくたって、知らないから。それにも関わらず、そんな風にイメージされるのは、風貌とか容姿とか日頃の生活態度のイメージからなのでしょうか。

でも僕が思うのは、萌えって(性的)志向の一ジャンルだと思うのですが、美少女キャラクターって、気持ち悪いというか全く趣味じゃないんです。はっきり言って萌えません。ある意味あーゆーのが趣味な人は、脳ミソかち割って見てみたいと思うくらい。

メイド喫茶なんてこんな田舎にある訳ないから、当然行ったことないけれど、あんなものなら昔のノーパン喫茶の方がよっぽど理解できます。高倉健の駅という映画だったか、北国の女将一人で営業している飲み屋で、八代亜紀の『舟唄』とかのBGM聞きながらしんみりとお酒を飲むシーンがあったけれど、もう女将さんみたいな人の方が僕はしっくりきます。

なんだかまた脱線してきたような気がするけれど、鉄オタに萌えだと思われていたかと思うと、かなり悔しい訳です。

11月 23, 2005 心と体, 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/7289492

この記事へのトラックバック一覧です: 萌えません:

コメント

コメントを書く