« 再びナイター | トップページ | 滝の話2 »

2006/01/03

里見八犬伝の滝

cap451

お正月のおとそ気分の中で、TBSの里見八犬伝などうつらうつら見ていた僕ですが、ある瞬間に目がパッチリ覚めてしまいました。それが、上の滝が映った瞬間です。

上の画像は、前編のエンディングロールで流れた、滝の映像ですが、この滝は、猪苗代町にある達沢不動滝(男滝)という滝です。しかも、この滝、主役の 滝沢秀明君の名字からヒントを得たなんてことはないと思うけれど、ドラ マの重要な場面で、何度も何度も出ていました。僕が見る限り、合成で使用いているのか、ロケで実際にこの場所で撮影しているのか、微妙な映像が多かったです が、同じ達沢不動滝にある女滝も映っていて、かなり嬉しかったです。

この滝映ったことで、俗に言うオタッキー(滝)の人々は目を輝かせたに違いありません。僕もこの滝を見てから、しばらくオタッキーになってしまい、家族をあちらこちらの滝の名所に連れ回しました(懺悔)。

ところで、里見八犬伝って昔NHKの人形劇で観たものの、犬の名前が付く剣士八人が集うところまでは、憶えているもののその後のストーリーは全然憶えていません。
達沢不動滝は、高速道路の磐越自動車道の磐梯猪苗代IC下車後、車で約30分です。冬季の見学は雪のため不可ですが、雪のない時期なら駐車場から徒歩約5分で、ほぼ平坦な道程です。詳しいアクセスマップを知りたい人は、”達沢不動滝”で検索サイトなど活用下さい。
最後に5年前の写真など貼っておきます。

pa150159

1月 3, 2006 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/7969266

この記事へのトラックバック一覧です: 里見八犬伝の滝:

コメント

コメントを書く