« 大団円 | トップページ | 素晴らしい一日 »

2006/04/02

メモリアル・デイ

猛吹雪から一夜明けた昨日は、4月1日という新しい年度にふさわしい素晴らしい晴天の一日でした。まさにうららかな春といった天気でした。しかし、どうやらそんな天気は長くは続かず、今朝は再びどんよりとした曇り空で、雨など降っています。

今日は娘の関係で、恐らく一生忘れない想い出の日となるでしょう。うちの娘だけでなく、今日演じる子供たち全てが、胸に秘めた思いを発散できればと 思っています。ここに詳しく書けないのが残念ですが、一大イベントです。今からとても楽しみです。こういう企画を考えたのが、誰なのかよくわかりません が、本当に素晴らしいイベントだと思います。今日を境に地方でもスケートが活性化することを大いに期待します。

故郷に錦を飾るH選手は、まさに現代の野口英世みたいな存在で、この企画を受けてくれて本当にありがとうと言いたいです。その後、同じリンクで練習する子供たちのどれだけ励みになるものか・・・。

4月 2, 2006 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/9387120

この記事へのトラックバック一覧です: メモリアル・デイ:

コメント

コメントを書く