« 梅雨前線停滞中 | トップページ | 爽やかな朝の詩 »

2006/07/18

ハッピーエンド

Mi3

週末にMiIII観ました。
スパイ映画の傑作のこのシリーズ大好きです。
同じスパイ映画の007と比較するとなんだか007は、ストーリーというか
勧善懲悪みたいな物語になっていて、いまいちリアリティーがありません。

その点、Miシリーズは、シリーズ1作目からベルリンの壁崩壊後にも、
スパイが必要なのかどうかというテーマを扱っていて、とても深い物語
になっています。

3作目はいきなり陰惨なシーンが出てきて、過激な映画が嫌いな僕は
なんだか少し気分が悪くなりましたが、最後はタイトルのような終わり方
で、めでたしめでたしなのです。

あーー一番言ってはいけないこと言った気がする!
というか、トム・クルーズ主演の映画って、全てハッピーエンドじゃないかな?
僕が観て記憶にある映画では、
トップガン
遙かなる大地へ
ハスラー2
宇宙戦争
全てハッピーエンドで終わっている気がする。これは、トム・クルーズの
宗教観(ユダヤ教?)に基づいているのかしら?
でも、いつもいつも水戸黄門的に’めでたしめでたし’で終わっていると
絶対あきられるのではないかと心配になるのですが、それでも
ハッピーエンドな映画は大好きです。

7月 18, 2006 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/10990637

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピーエンド:

コメント

コメントを書く