« 不発な花火大会 | トップページ | 短い夏のスイッチ »

2006/07/29

刹那に思う

0607250037

恐らく世の中に完全に満足している人なんて、誰一人いないんだろう。
不満の原因はそこら中に転がっている。
僕などは雨が続いただけで、憂鬱になってくる。
考えようによっては、とても涼しくてすごしやすい夏なのに・・。

神様のバランス感覚は、何らかの欠落を人々に与えるのだ。
もちろん不幸だらけの国や地域、家族もあるだろう。
それは巡り合わせなのか、希望を見つけるための試練なのかもしれない。

Bファクトリーも靖国も奇妙に繋がっているように思える。
宇宙の中で、時間と空間は別物ではないのだ。
そして、8月15日の終戦記念日がやってくる。

あー、陽射しが差してきた。

7月 29, 2006 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/11138062

この記事へのトラックバック一覧です: 刹那に思う :

コメント

コメントを書く