« ぼくはくま | トップページ | 席替え »

2006/11/16

松坂のポスティングシステム

ポスティング制度
出典: フリー百科事典『ウィキペディア 』

ポスティング制度(ポスティングシステム)は、日本のプロ野球において認められている移籍システムの一つである。1998年に調印された「日米間選手契約に関する協定」により創設された。フリーエージェント(FA)でない日本のプロ野球選手が、アメリカ・メジャーリーグに移籍を希望し、それを所属球団が認めた場合に行われる。移籍可能なチームは、後述の入札制度において最高金額の入札を行ったチームに限られ、選手自身は移籍先のチームを選ぶ権利が与えられない。

情報は流れていたけれど、60億円のレッドソックスの入札には驚きましたね。上のウィキペディアにあるように、60億円はあくまでも西武球団に支払われるもので、松坂自身の契約金でもないし、ましてや年棒でもありません。

個人的には、レッドソックスの入団は、松井やイチローとの対決も見られて楽しみだなと思っています。松坂という選手は、WBCの活躍があったように大きな舞台で燃える選手ではないかと思っています。日本以上に活躍できるかもしれません。

しかし、西武球団に60億円をもたらしたこの制度は、なんか変なねじれというか、ビジネスライクなプロ野球運営に繋がるのではと心配になります。

11月 16, 2006 スポーツ, ニュース |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/12705141

この記事へのトラックバック一覧です: 松坂のポスティングシステム:

» 松坂選手 すごすぎる金額 トラックバック NEWSな言葉
いや〜。すごい金額ですね、驚きです。 それ程、松坂選手には価値があるし、日本の野球も認められていると言うことでしょうね。 プレッシャーはあるかもしれないけど、本当にがんばって欲しいです。 それにしても、すごい金額。 ところで、自分の価値ってどのくらいなのでしょうかね。 一億は稼げる人間になりたいですね。 そのためには、マインドと情報と行動が必要。 僕は、少しずつ手に入れてい... 続きを読む

受信: 2006/11/16 17:38:38

コメント

コメントを書く