« 新型車両? | トップページ | だんだん »

2008/09/08

神の交渉力

Kasimo_2

休みの1日、読書したりネットサーフィンして過ごしています。上の画像は、iTunes上で再生中の楽曲の歌詞を自動的に表示してくれるiTunesプラグイン KASIMO Viewerの表示画面です。今日、ネットサーフィンしていて、MACお宝探偵団BLOGで見つけました。
残念ながらカラオケというか、歌マネには使えないようですが、iTunesに入れているこの曲のあそこの歌詞を知りたいという時など良いです。何でも5万曲ほどの歌詞を登録しているみたいだから、僕が入れているものはかなりのものが歌詞表示できました。現在、無料で使えるのですが、ずっと無料のままにしてもらいたいものです。

MAC関係のブログを見たのは、今日「スティーブ・ジョブズ 神の交渉力」という本を読んだためです。昨日から読み始めて、あっという間に読んでしまいま した。アップルCEOのスティーブ・ジョブズという人物は、情に厚いフレンドリーな人物だと思っていたのですが、実はビジネスでの自己実現のためなら、全 く情けをもたないもの凄い野心家であるとを初めて知りました。

しかし、ビジネスの目的が金ではなくて夢の実現であるところが、皆を魅了するところです。アップルを追放され、ネクストコンピューターやピクサーの芽が出なかった90年代半ばが最も苦しい時期だったのですが、ピクサーの売却を打診された中でこんな風に語っています。
「創業は親になることと同じような経験だ。子供が産まれたときはそりゃあメチャクチャうれしい。でも、親としての本当の喜びは、自分の子供とともに 人生を歩み、その成長を助けることだと思う。(中略)会社を売れば、大金が転がり込むかもしれない。だけど、ひょっとしたら自分の人生でもっと価値あるす ばらしい経験をする機会を放棄していたかもしないんだ。」

この間、職務放棄した誰かさんにそのまま語りかけたい内容です。もう一つ感心したのが、スタンフォード大学の講演の最後に語った言葉です。
「・・もっとも重要なことは自分の心と直感に従う勇気を持つことだ。心と直感は本当になりたい自分を知っている。それ以外のことなんて二のつぎだ。」

9月 8, 2008 書籍・雑誌 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/42417456

この記事へのトラックバック一覧です: 神の交渉力:

コメント

コメントを書く