« 昨日のこと | トップページ | クリスマスイブ »

2008/12/21

~地方映画館の閉鎖~

P1020720

地方新聞記事のコラム記事を読んでいたら、地元に二つある映画館のうちの一つが今日で閉鎖すること知りました。
二つあるといっても、もう一つは邦画系の単館映画館なので、メインに観ていた洋画系の三つのホールをもつ映画館が終了してしまうのは、もう映画館がなくなってしまったのと同じくらいの寂しさです。この映画館で観た映画は、11月初めの「レッド・クリフ」が最後になってしまいましたが、毎週、上映する映画はチェックしていて、そんな中で今、「オペラ座の怪人」を1日1回だけ上映しているのが何故?と思っていたのですが、封切りで上映できなかった映画の社長の思い入れによる閉館前のメモリアル上映みたいです。

最初にここで観たのは、中学生のときだったでしょうか?それ以来、高校生の頃から、「STAR・WARS」とか試験の終わった後とか、大学生の頃を除きほ とんどここで観ていて、恐らく100本以上映画観ています。最近では、小学生の息子とも年に数度、洋画を観に来ていたので、そんな機会がなくなるのがとて つもなく寂しいです。

映画人口というのは恐らく決まっていて、年々、地方映画館がなくなっていくという話を聞きます。ビデオレンタルの普及も一要因になっているのかもしれないけれど、僕も、DVDよくみますが、むしろたまにDVDで良い映画を見ると、あの映画は映画館で見れば良かったと後悔することも多いです。

この映画館がなくなることで、最も残念なのは「レッドクリフ2」がここで観られなくなることです。「レッドクリフ」の上映終了後の予告編で2009年4月上映の表示が出たじゃないですか?絶対、ここでもう一度、続編を観ようと思ったのに・・。
残念でならない。

12月 21, 2008 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/43484348

この記事へのトラックバック一覧です: ~地方映画館の閉鎖~:

コメント

コメントを書く