« デザインを変更した理由 | トップページ | ブルーレイソフトをレンタル »

2008/12/03

「ノルウェーの森」映画化

Nr00020_2

さて12月ですね。今年も残り1ヶ月かと安堵したり、今年も早いなあと中年のつぶやきをする自分がいます。

12月1日の夜、通勤の帰り道に、小さい橋の上で、夜空の写真を撮っている人がいて、「えっ、何か、凄いこと起きてる?流星?」とか思った僕ですが、家に帰って、’12月1日 流星’で検索したら、国立天文台のHPが出てきて、月と木星、金星が並んで見える日だったみたいです。ひょっとしたら天体マニアには凄いことなのかもいれないけれど、別にマニアじゃない僕には、へえそうなんだで終わりました。でも、一昨日の夜空は、とても空気が乾燥していて、カシオペアとか北斗七星とか本当に夜空に吸い込まれそうでした。

この間の日曜日、縁なしメガネが壊れて、メガネ修理に出かけ、修理(ネジ交換)の間に入った本屋さんで、「ノルウェーの森 映画化」と書いた文庫本の帯見 つけました。僕の記憶では、村上春樹さんの「ノルウェーの森」は、数々の映画化のオファーがあったものの、すべて断り続けていたと聞いていました。ついに というか、いいのかなという気持ちもありました。

ところで、「ノルウェーの森」は単行本の初版本を上下とも持っていますし、「ノルウェーの森」執筆前から当時大ファンになっていました。映画化となれば、 あのシーンはどうなんだろうとか、配役はどんな人になるんだろうとかあれこれ思う訳ですが、実はこの「ノルウェーの森」って、ストーリーとか本当にきれい さっぱり忘れていて憶えていないのです。何度か読んだ記憶もあるのですが、全く記憶にないなんて・・。この後作の「ダンス・ダンス・ダンス」なんかむしろ ストーリーとか主人公のセリフなど憶えていたりします。

それで、単行本など手にとって、再び読み返してみようかなどと思っているこの頃です。

12月 3, 2008 書籍・雑誌 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/43313270

この記事へのトラックバック一覧です: 「ノルウェーの森」映画化:

コメント

コメントを書く