« 寝る子は育つ | トップページ | 倹約遺伝子とパンデミック »

2009/04/25

傷ついたタヌキ

0904250133_2

上の写真は今朝の朝刊です。
最初目についたのが、草彅さんの謝罪記者会見の写真ですが、真ん中の記事

赤坂御用地内に傷ついたタヌキ 雅子さま保護

のニュースに目が釘付けになりました。ニュースの中身は、皇太子妃雅子さまが赤坂御用地内で、1月と2月に傷ついたタヌキを1匹ずつ発見し、動物病院で治療を受けさせた後、現在仮御所で保護しているという微笑ましいものなのですが、この紙面構成を見ると、草彅さん「傷ついたタヌキ」に見えませんか?

これは民報さん、それらしく意識して紙面構成したんでしょうか?なかなか良いお仕事です。雅子さまも、先日の植樹祭出席のニュースを拝見しましたが、少しずつ元気になられているようで、なによりです。

ところで、SMAPの草彅さんですが、どこかのサイトで「元気があるねぇ。」と中高年には、まずまず好感度が落ちていないそうですが、そろそろ身を固めな いといかんでしょう。妻子がいれば、ストレスやフラストレーションだって、そんなにたまらないし、たまったとしても妻子のために馬鹿は止めようなどと思う はずです。しばらく、ゆっくり休んでその辺のところ、頑張ってみたらどうでしょう。休暇がもらえた草薙君を僕はとても羨ましいなぁ。

 

4月 25, 2009 ニュース |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/44783200

この記事へのトラックバック一覧です: 傷ついたタヌキ:

コメント

コメントを書く