« サヨナライツカ | トップページ | iPODなの? »

2010/05/13

自転車泥棒

そんなタイトルの映画があったこと憶えています。どんな映画だったのかwikiで調べたのですが、第2次大戦中生活苦のために質草として入れていた自転車をベットのシーツを質草にして取り返し、ポスター貼りの仕事のために自転車を使っていたら自転車泥棒にあってしまう物語です。

その後盗まれた自転車を必死に探す主人公ですが、なかなか見つからず、追いつめられた主人公が自転車泥棒を行ってしまう悲しいストーリーでした。

長い前ふりでしたが、高一の娘の自転車が部活で運動場に駐輪していたところ盗まれました。
「鍵はかけていたの?」と聞いたところ、
「時間がなくて鍵をかける時間がなかった。」
あーなんて見苦しい言い訳なんでしょう。返す言葉もありません。

ところで、その日のうちに盗難届けを出したところ、3日後に警察署より自転車が見つかりました。という連絡が入りました。あー日本の警察はなんて優秀なん でしょう。しかし、娘これから鍵をきちんとかけるのか、だらしなさ日本一の娘なので超心配です。

5月 13, 2010 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/48346293

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車泥棒:

コメント

コメントを書く