« 答えがみつからない感じ | トップページ | 手をとりあって »

2011/12/11

天体ショー見た

Tuki1

朝起きたら、雪が積もっていてビックリしました。
それというのも、昨夜は12時過ぎまで、皆既月食の天体ショーを楽しんだからです。

21時45分頃、月の左下から欠けてきたのがわかりました。そのときは、雲もあっておぼろ月夜にもなっていました。
22時半頃、再び見たら、ほぼ雲に覆われ、これはダメか思い、一旦あきらめかけ、家に戻りました。
23時5分頃、息子が月を見に行ったら、「うわー、凄くよく見える。」といいます。それで、後を追って、見上げてみると、雲一つなくまさに皆既月食寸前でした。
カメラヲタの血がよぎり、三脚と500mmレンズつきのフィルムカメラで、被写体に残そうと思ったのですが、さすがに皆既月食寸前の光では、ISO400のフィルムでは無理でした。

しかし、皆既月食の瞬間はこの目で見ました。例えるなら、月が消えて、新たな月が生まれたような瞬間でした。月食のときの月もきれいでした。
24時前には、家に戻り、ニコニコ動画を鑑賞しました。そちらの方が、確かに素晴らしい画像で捉えていて、なかなか良いものみたなーと思う瞬間でした。

まさに、新しいメディアなだーと思いました。
そういえば、息子は最近、SKYPEにはまっています。電話料金がかからず、友人たちと通信す る手段です。昔もハム(アマチュア無線)などありましたが、あそこまで、マニアックではありませんが、テレビ電話などできて、なかなか楽しそうです。月を みながら、友達とSKYPEも楽しんでいたようです。

少しは、進歩しているんだなーと思った瞬間です。

Tuki2

Tuki3

12月 11, 2011 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/53461476

この記事へのトラックバック一覧です: 天体ショー見た:

コメント

コメントを書く