« 灯台一直線 | トップページ | 「君の名は。」観た »

2017/07/30

その後のAQUAライフ

P7300178

いろんなことに熱中する割に、冷めるのも早い僕ですが、AQUALIFEは依然続いています。
下の記事では、水草の方がメインだというようなこと書いてありますが、今は水草と共栄するお魚くんも大好きです。
水槽は熱帯魚、淡水魚に分けていて、熱帯魚ではネオンテトラ、レッドプラティー、ラミレジー、淡水魚はヒメダカ、白メダカ、ドジョウなどを飼育しています。
どちらの水槽にも、清掃用の魚として、プレコ、コリドラス、エビなど数多く入れています。メダカでは今年生まれたチビメダカ用に専用の小水槽も使っています。

熱帯魚水槽は非常に安定していて、合計で20頭弱の魚を飼育していますが、ここ数ヶ月、1匹も死んでいないようです。反面、淡水魚水槽はドジョウが非常に暴れん坊で、あるとき気づいたら、ドジョウが何故か熱帯魚水槽で泳いでいました。
まさかと思ったのですが、実はドジョウがjumpして熱帯魚水槽に飛び込んだのです。というのも、気づいて淡水魚水槽に戻したのですが、別な日の朝、水槽を出て、床で暴れているドジョウを発見しました。そこで、今は、水槽のフタの開いている部分をサランラップで包み、飛びはね防止しています。暴れん坊だけれど、生きているメダカを襲ったりはしないので、まー静観しています。

まだまだAQUALIFE続くようです。また機会がありましたら・・。

7月 30, 2017 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41585/65599030

この記事へのトラックバック一覧です: その後のAQUAライフ:

コメント

コメントを書く