2011/12/31

手をとりあって

1112240178

手をとりあって、このまま行こう
愛する人よ
静かな宵に
光を灯し
愛しき教えを抱き

出典:QUEENの「手を取り合って」

先日、クリスマスイヴの日に娘の補習授業の送迎の車の中のiPODで聞いた曲です。
あの伝説のロックバンドQUEENの名曲中の名曲に日本語が使われているのに、改めて驚きました。というより、日本が大好きだったQUEENが日本人向けに作った曲らしいです。

続きを読む "手をとりあって"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010/01/13

ハジマリノウタ

1001110022

あけましておめでとうございます!!

ってかなり亀な挨拶ですが、まあまだ松の内ということで、今年もよろしくお願いします。
年末年始、紅白と駅伝楽しみました。それってテレビだけですが、生スーザン・ボイルと柏原の箱根駅伝はテレビにかじりつくくらいの価値十分あります。

ところで、正月明けひさびさ音楽CD購入しました。それが‘いきものがかり’の「ハジマリノウタ」というCDです。CDって確かに買わなくなりましたね。僕はといえば、音楽を聴くのは主にカーオーディオなのですが、iPOD対応なのでCDである必要はないし、大抵のものはレンタルで済ませます。たまにiTUNEでダウンロードで買うこともあります。でもセールCDは最後に買ったのなんだっけ、ひょっとして堀江里沙さんの「まごころ」だったかしら?あれはさすがにレンタルできなかったから・・。

続きを読む "ハジマリノウタ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/11/15

ぼくはくま

Kuma

今年って、夏頃から熊が里に降りてきたという話題のニュースが、かなり流れていますね。この話題って、全然、遠い話題ではなくて、わが家近辺ではそういう話題はないものの、近隣の市町村とか去年まで事務所のあった町などで、住宅街とか商業地に熊が出没したというニュースを聞いています。

何年か前は、どんぐりとかの餌が不足しているとかいう話があったけれど、今年も同じ理由なんだろうか。僕が思うのは、林道の開発などで、人間が山に入りやすくなった分、熊のいるところがなくなったとか、山と里の隔てがなくなったのではないかなどと思っています。

長い前振りでしたが、タイトルは、今、NHKのみんなのうたに流れている曲の一つなのですが、思わず、「何、この素朴な旋律?」と思ってしまいました。歌詞も童謡のようなとっても素朴な歌詞で、歌もとても素朴です。子供がいっしょに見ていて、これってあの人が歌っているんだよねと言います。誰だろ、僕が知っている人かなと思ったら、宇多田ヒカルさんの歌で、作詞・作曲も彼女でした。ええー、こういう唄いかたもできるのかと思いました。聞いた瞬間、子供が唄っているのかと思いました。

続きを読む "ぼくはくま"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/05/23

Risa Horieさんからのメール

Mail060523

今朝、メールをチェックしてみたら、Risa Horieさん(本人?)からメールが届いていました。

まことに申し訳ありませんがミニアルバム「幸花」は先日をもって完売となりました。
今後も再プレスの予定はございませんが、今秋にフルアルバムのリリースを予定しています。
ミニアルバム「幸花」に収録されてる5曲もフルアルバムには収録される予定です。
次回のCDは全国CD販売店に流通予定ですので、是非ご期待下さい。

続きを読む "Risa Horieさんからのメール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/05/21

後悔/堀江里沙

0605210092

土曜日、早朝の仙台のスケートリンク。
娘の練習風景をガラス越しに眺めながら、読書&音楽鑑賞で、iPODなど聴いていました。しばらく、松任谷由美さんのアルバムなど聴いてから、iシャッフルなど試してみます。聞こえてきた音楽が、

♪追い風に背中を押され 舞い散る花をずっと見ていた
昨日見たばかりの夢を 忘れられない
型にはめ込んで 幸せを願う 
身動きできないくらい あなたをしばりつかれてしまった

続きを読む "後悔/堀江里沙"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/05/10

カラオケレッスン

Karaoke

GW中にパソコン用のCD-ROMとかFDディスクとかかなり整理しました。今はほとんど使っていないマッキントッシュ用のものは、とりあえず全てのディスクを束にして、何か有効な使い道がないかどうか考えています。

整理中に、混入していた音楽用のCDをいくつか再発見しました。カーステレオに10連奏CD再生機を使っているため、山下達郎のCDが松任谷由美のケースに入っているという具合にかなり音楽CDの整理がいい加減なのです。

続きを読む "カラオケレッスン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/04/25

あの日に帰りたい

泣きながらちぎった写真を 手のひらにつなげてみるの
悩みなききのうのほほえみ  わけもなく憎らしいのよ
青春の後ろ姿を 人はみな忘れてしまう
あの頃の私にもどって あなたに会いたい
暮れかける都会の空を 想い出はさすらってゆくの
光る風 草の波間を かけぬける私が見える
青春の後ろ姿を 人はみな忘れてしまう
あの頃の私に戻って あなたに会いたい
(作詞:荒井由美 作曲:荒井由美)

今、カラオケで一番歌いたい歌が、荒井由美さんの「あの日に帰りたい」です。この曲はいつ頃作られたのだろうと思って、調べてみたら1976年(昭和51年)6月のYUMING BRANDというアルバムに納められていました。僕はその頃、まだ小学生でしたが、かなりのラジオ少年で、すでにオールナイトニッポンなど聞きまくりの日々でした。

続きを読む "あの日に帰りたい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/04/14

プリンセス&プリンス・オン・ジ・アイス

オムニバス(クラシック), ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団, ラフマニノフ, フレーニ(ミレッラ), ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団, プッチーニ, 坂本龍一, ロジャース, モントリオール交響楽団, ストラヴィンスキー / ユニバーサルクラシック(2006/02/22)
Amazonランキング:位
Amazonおすすめ度:














今日は何曜日だろうと思ったら、花の金曜日であることに気がつきました。うわっ、早い。なんだかもの凄いスピードで毎日が過ぎていっている気がします。これは、毎日、ある意味刺激的で、それなりに充実している証拠でもあるのだけれど、こんなんで自分が大丈夫なんだろうか。息切れしないかと自分でも心配になります。

ほんのわずかな情報がかなり嬉しかったりします。たぶん、世の中繋がっているんだろうなと思っています。風が吹けば桶屋が儲かる的なシステムって、あるんでしょうね。

トリノ五輪のフィギュアスケートのアスリートのショート・フリー・エキシビジョンの曲を集めたアルバムをアマゾンで購入しました。聞き慣れた曲ばかりですが、名曲揃いで、一番旋律の美しいところを抽出したような構成でしょうか。妙に和めますね。毎日、平原綾香さんの「4つのL」とこの「プリンセス&プリンス・オン・ジ・アイス」を通勤の車の中で楽しんでおります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/04/12

Love、Life、Luck、Live♡

平原綾香, 小林建樹, 亀田誠治, 新田雄一, 松井五郎, INC. 2 SOUL for 2 SOUL MUSIC, TAK&BABY, 竹下欣伸, 村山晋一郎 / ドリーミュージック(2006/03/22)
Amazonランキング:位
Amazonおすすめ度:










4つのLというタイトルの平原綾香さんのNEW ALBUM、通勤の車の中で、最近毎日聴いています。NHKのトリノ五輪の「誓い」を始め、バラード中心の美しい歌詞とメロディーの曲がいっぱいで、車の中で曲に夢中になりうるうるしてしまいます。昨日など、3月まで右折していた場所で、つい条件反射的に右折してしまい、Uターンしました(爆)。

「誓い」とかは、トリノのアスリートのために作った曲なのかなと思っていたのですが、心を新たにして頑張っていこうと思っている人皆が、妙に共鳴できる歌詞になっています。その他の曲も含めて、妙に心にシンクロしてきます。

「誓い」 「I will be with you」 「未来の僕らに」 「Music」の辺が僕の超フェイバリットソングですね。1ヶ月くらいずっと毎日、聞いていそうです。

続きを読む "Love、Life、Luck、Live♡"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/29

名盤’大人(ADULT)’

cap523

ホリエモン関係の記事が二つ続いたから、このブログは社会派のブログなんて思った人には、たいへん申し訳ないですが、ただ僕が日々感じたことを流しているブログです。

僕が敬愛する椎名林檎さんの東京事変の新譜’大人’昨日、購入しました。
レンタルやiTuneでの購入も考えたのですが、昨日現在、どちらにもなかったし、初回限定のDVD付き版が発売されていたからです。

続きを読む "名盤’大人(ADULT)’"

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

より以前の記事一覧